予備校比較.com予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載!
予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載! 予備校比較.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

藤田健司講師の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|数学藤田健司の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|数学

実際に講座を受講された受験生から寄せられた代々木ゼミナール(代ゼミ)・数学科の藤田健司講師の講義情報・評価・レビューです。 藤田健司講師への受講生からの評価をミシュランガイド風にの数で評価し、講座の感想を入力していただきました。の数が多くなるほど高評価、10個が最高評価になります。


藤田健司

★★★★★★★★★★かなり丁寧、別解も多い(国公立大医系数学) ★★★★★★★★★★どんな難問も分かりやすく解説してくださいました。(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★ポイントが明確でわかりやすかった。教科書にはないちょっとしたテクニックが役に立った。あとは授業を受けていてどんなことを教えてもらえるのかが毎回とても楽しかった。(ハイレベル数学) ★★★★★★★★★★数学の講師の中で一番わかりやすく教えてくれる人だと思います。(2011夏期スーパー数学総合3C) ★★★★★★★★理系と文系のどちらも受講している講座。なので、問題のレベルは決して易しくはない。が、講師の説明がわかりやすいので、解説を聞いても理解できないということはなかった。字と図もうまい。(2008年度第一学期壁を超える数学≪Ⅰ・A・Ⅱ・B≫) ★★★★★★★★★★直前期と言う事もあって、要点整理できました(合格へのWARA) ★★★★★★★★★★数学の問題を解くときに必要な解法をまとめなおす講座。付録の問題のセレクトも非常に良い。(合格へのWARA《数学3・Cを含む総合数学》) ★★★★★★★★★★解法の発想の根拠を示してくれ分かりやすかった。(壁超え数学特講) ★★★★★★★★★★とてもわかりやすく、板書も見やすいため、ノートを見返しての復習がしやすい。問題は数3Cが多い印象があった。2学期は3Cだけではなく、1A2Bの知識も融合されているような問題が多かったため、確認にもなった。(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★細かいところまで丁寧に解説されていた。(スーパーレベル医系数学2011年第1学期()) ★★★★★★★★★★難関医学部を除くほぼすべての国公立医学部に対応している。頻出の標準問題が中心。微積分がおおい。(国公立大医系数学1) ★★★★★★★★★★医学部入試に必要な学力を養成できる。非常にわかりやすい。(国公立大医系数学(2学期)) ★★★★★★★★★★とにかくわかりやすかったです。問題はなかなかハイレベルでした。(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★すばらしい授業。板書も非常に整理されている。(国公立大医系数学(1学期)) ★★★★★★★★★★細かいところまで丁寧に解説されていた。(スーパーレベル医系数学2011年第2学期()) ★★★★★★★★★★難関医学部を除くほぼすべての国公立医学部に対応している。頻出の標準問題が中心。(国公立大医系数学) ★★★★★★★★整数の講義は、無理の無い発想法を教授するもので役に立つ。(理系数学A1集) ★★★★★★★★絶対に落としてはいけない基礎的な問題を徹底解説してくれる。基礎とはいっても、その基礎を応用する力も身につけることが出来るようなテキストの構成になっている。(2008年度冬期講習会合格へのWARA) ★★★★★★★★★★整数・確率の分野は難関大学では頻出ですが、苦手としている人が多いと思います。藤田講師は、整数論を専門とされており、どの講師よりも抜群に説明がわかりやすく、理解しやすかったです。(2011年冬期講習壁超え数学特講(整数&確率の集中講義)) ★★★★★★★★★★テキストの構成が非常によい。数学の能力が一気に向上する。(藤田健司のハイレベル数学1・A・2・B(2学期)) ★★★★★★★★親しみやすい口調ながらも、割合厳しいことを言いながら難問をきちんと解説してくれます。(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★藤田先生は代ゼミ医学部の看板講師です。1学期は3C、2学期は1A2B範囲を全問医学部出題の問題で構成。医学部むけの授業の中で、唯一私立組と一緒の授業でした。じっくり考える問題が多く、必ずどこまで解ければ合格ラインか示してくれました。特に図形問題では、(幾何、座標、ベクトル)の何れで解くべきかなどかなり実践的でした。(スーパーレベル医系数学09年10年(2年受講)) ★★★★★★★★★★難易度も質も最高レベル(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★理系数学の全範囲から、標準からやや難の問題まで扱った。人気講師のオリジナル解法も学べて、有益な講座だった。(理系数学) ★★★★★★★★一通り数学1・A・2・Bを学んだが、なかなか自分で問題が解けない、というような生徒向けの授業である。問題を個別に考えるのではなくある程度解答考え方も含めた解答をしている。問題数を多くこなし、パターン問題は解けるようになったような人に最適である。(壁を越える数学(1・A・2・B)) ★★★★★★★★★★センター本番レベル以上の問題を取り扱うテスト形式の授業問題レベルは高いが講師の説明は分かりやすい(センター数学1A2Bテスト(冬期)) ★★★★★★★★★★とてもわかりやすいです。1学期のテキストですが、問題は結構難しいです。(入試問題が多い。)(国公立医系数学) ★★★★★★★★板書が丁寧で見やすく、わかりやすかった。解法でも、群数列の解き方が、学校の授業で教えられる方法や参考書に載っているものと違い、独特であったが理解しやすく、苦手だった私にとってはかなり助かった。(藤田健司のハイレベル数学Ⅰ・A・Ⅱ・B) ★★★★★★★★★★医系頻出テーマ網羅(国公立医系数学1学期) ★★★★僕には合いませんでした(壁を越える数学1A2B) ★★★★★★★★★★この講座は、実際に医系学部で出題された問題を扱い、入試で特に重要な項目を集中的に演習するものです。計算も丁寧に説明してくださるので、苦手な人にもお勧めです。(2011年1学期スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★内容はかなりハイレベルです。解説は丁寧なので躓くことはないと思います。(壁を超える数学(1・A・2・B)) ★★★★★★★★★★医系頻出テーマ(国公立医系数学2学期) ★★★★★★★★★★上位校を受けるのに必要不可欠な数学に対しての視点が身につきます。一般的な解放とは違った観点から問題を解くことで、今後自分が数学を勉強していく際にさまざまな観点から解答を考えていくという姿勢が見につきます。(壁を超える数学(夏期)) ★★★★★★★★★★この講座は、実際に医系学部で出題された問題を題材として、入試で特に重要となる項目を集中的に演習します。2学期は数学全範囲の価値のある良問が選ばれているので、数学の実力をあげることができました。(2011年2学期スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★授業がハイレベルでついていくだけで成果が出た(2011年第1学期壁を超える数学1A・2B) ★★★★★★★★内容はかなりハイレベルで、復習もかなり大変でした。(壁超え数学特講(3(C)を中心とする理系数学)) ★★★★★★★★★★夏期と同様に数学に対して様々な角度からのアプローチの仕方を説明してくれます。上位校では頻出なのに受験生が苦手な分野を中心に解説してくださるので、受験直前期に焦らずに過去問に取り組むことができます。(壁を超える数学(2学期)) ★★★★★★★★授業がハイレベルでついていくだけで成果が出た(2011年夏期講習会壁を超える数学1A・2B) ★★★★★★★★★★数学3Cを中心に医学部入試問題を詳細に解説してくれ、テキスト良問なので繰り返し解きたい問題ばかりである。(スーパーレベル医系数学) ★★★★★★★★★★爽快だった(ハイレベル数学1A2B) ★★★★★★★★★★すばらしい。医学部入試に必要な力がわかる。板書も非常に整理されている。(国公立大医系数学(夏期)) ★★★★★★★★★★問題が非常に良かった(慶大(医)数学予想問題演習) ★★★★★★★★★★この講座によって大きく実力が伸び、自身の最大の武器になりました(国公立医系数学S1学期) ★★★★★★★★★★"関数、微分法、積分法、図形と式、ベクトル(空間)、数列(基礎)について学ぶ。入試で絶対に得点すべき問題であるSTEP問題と入試で合否を分けるTOP問題で構成されている。図形と式、ベクトル、数列は特におすすめ。その問題で必要となる知識はテキストに書かれているので、独学でも勉強できると思う。(藤田健司のハイレベル数学1A2B第1学期)" ★★★★★★★★★★"参考書には載っていない明快な解法が多く非常にためになった。問題も単純には解けない問題ばかりで実践力も身についた。(藤田健司のハイレベル数学1A・2B )" ★★★★★★★★★★ベクトル(平面)、数列(応用)、場合の数と確率、関数と図形の総合問題について学ぶ。入試で絶対に得点すべき問題であるSTEP問題と入試で合否を分けるTOP問題で構成されている。関数と図形の総合問題は独学では勉強しずらいので特におすすめ。その問題で必要となる知識はテキストに書かれているので、独学でも勉強できると思う。(藤田健司のハイレベル数学1A2B第2学期) ★★★★★★医学部ならではの問題や傾向がつかめる。(国公立医系数学) ★★★★★★★★★★"参考書には載っていない明快な解法が多く非常にためになった。問題も単純には解けない問題ばかりで実践力も身についた。(藤田健司のハイレベル数学3)" ★★★★★★★★独学では勉強しづらい問題を藤田先生がセレクト。入試で絶対に得点すべき問題であるSTEP問題と入試で合否を分けるTOP問題で構成されている。図形問題、数列の問題など独学では難しい分野をわかりやすく解説してくれる。その問題で必要となる知識はテキストに書かれているので、独学でも勉強できると思う。(藤田健司のハイレベル数学1A2B冬季) ★★★★★★★★★★問題はstep,topで構成されています。stepはtop問題を解くために確認しておきたい手法、公式を難易度の低い問題で解説します。その後で、top問題の考え方だけを説明し、次の授業までに予習で解いてくるというながれです。この授業で基礎確認と問題の考え方が身に付きました。(壁越え数学特講<整数&確率の集中講義>) ★★★★★★★★★★解説もわかりやすく、生徒が理解するまでまってくれる。また問題のチョイスもよく学ぶことは非常に多かった。(国公立医系数学 二学期 2015 ) ★★★★★★★★★★標準、発展を段階的に学ぶことができた(藤田健司のハイレベル数学1a2b 通年 ) ★★★★★★★★独学では勉強しづらい問題を藤田先生がセレクト。入試で絶対に得点すべき問題であるSTEP問題と入試で合否を分けるTOP問題で構成されている。最大・最小問題、ベクトルの応用、数列の問題など独学では難しい分野をわかりやすく解説してくれる。その問題で必要となる知識はテキストに書かれているので、独学でも勉強できると思う。(藤田健司のハイレベル数学1A2B夏季) ★★★★★★★★独学では勉強しづらい整数・確率を藤田先生がセレクト。入試で絶対に得点すべき問題であるSTEP問題と入試で合否を分けるTOP問題で構成されている。整数・確率の問題など独学では難しい分野をわかりやすく解説してくれる。その問題で必要となる知識はテキストに書かれているので、独学でも勉強できると思う。このテキストのTOPができれば整数、確率の問題は十分合格点に到達できる。(藤田健司のハイレベル数学(整数・確率)) ★★★★★★★★やや難易度は高いが肝になる問題を解説。(スーパーレベル医系数学1、2 ) ★★★★★★★★★★stepの基礎問題で定石、手法を確認できるので、topの標準発展問題も考える力がつきました。(壁を超える数学<3・C> ) ★★★★★★★★★★どれも良問揃い。(藤田健司のハイレベル数学1・A・2・B) ★★★★★★テキストがよかった。(藤田健司のハイレベル数学1a2b ) ★★★★★★★★★★藤田先生は今まで受講してきた先生の中で1番だと思う。藤田先生の授業はいつも終わった後にすっきりとした気持ちになることができ、数学に自信が生まれた。何度も復習したい内容が多かった。(国公立大医系数学) ★★★★★★★★理系中堅クラスの人向け。ノートがとりやすく、複数の回答解説がうれしい。(藤田健司のハイレベル数学1A2B) ★★★★★★★★★★典型的な問題、そしてやや難の問題を解けるようになった。ポイントを最初にまとめてくれるので非常にわかりやすかった。ただ、確認のために何回も同じことを説明することがありそこは煩わしく感じた。(ハイレベル数学3) ★★★★★★★★★★講師の説明はわかりやすかったので数学嫌いの私でも頑張ってついていくことができました。ただし、教科書の例題レベルの事は理解しておく必要があると感じました。(数学 1・A・2・B・ 2 (2013年 第2学期)) ★★★★★★★★★★冬季の集中講座。普段担当しない部分なので大変参考になった。(藤田健司のハイレベル数学(整数・確率)) ★★★★★★★★★★今の自分の数Ⅲの実力はこのおかげです。本当に良かった。(藤田健司のハイレベル数学Ⅲ) ★★★★★★★★★★自分は結果的にあまりⅠAⅡBは使わなかったが、とても分かりやすかった。(藤田健司のハイレベル数学Ⅰ・A・Ⅱ・B) ★★★★★★★★★★整数確率は理系でもよく使う分野なので、だいぶ役にたった。(藤田健司のハイレベル数学(整数・確率)) ★★★★★★★★扱う問題は難しいものが多いものの、一問にいくつかの重要項目が織り込まれているので知識の抜けの発見などに役立ちました。確率の説明が非常にわかりやすく、苦手を克服できました。(藤田健司のハイレベル数学lAllB) ★★★★★★★★★★医学部からの過去問が凝縮されており、授業では解法が明確に示され分かりやすく素晴らしかった。(スーパーレベル医系数学2010年1学期、2学期) ★★★★★★★★★★応用問題がわかりやすくまとめられていて非常によかった(藤田健司のハイレベル数学IAⅡB) ★★★★★★★★最新の医学部の傾向をふまえた教材です。(国公立大医系数学) ★★★★★★★参考書の解き方と全く異なる部分もあり、斬新だった。(藤田健司のハイレベル数学(整数・確率)) ★★★★★★★★★★授業では解法が明確に示され分かりやすく素晴らしかった。(合格へのWARA〈Ⅲ・Cを含む総合数学〉2011/2012年冬季直前講習会) ★★★★★★★説明が丁寧で板書も見やすかった(藤田健司のハイレベル数学Ⅰ・A・Ⅱ・B) ★★★★★★★★★板書がとにかく丁寧で復習しやすく工夫されていた。扱う問題は難しいが、解説は分かりやすかった。(藤田健司のハイレベル数学1A2B(冬期)) ★★★★★★★★★板書が見やすい。数学苦手な者にも緻密にプロセスを教えてくれる。(数学1A2B(A)①) ★★★★★★★★複素数など苦手な人が多い分野については基礎から扱ってくださるなど、親切でした。(藤田健司のハイレベル数学lll) ★★★★★★★★複素数平面は0からの講義でわかりやすく、他の分野も丁寧な説明で理解しやすかった。(藤田健司のハイレベル数学Ⅲ) ★★★★★★★★満点をめざすための程度の高い問題が並んでいます。(センター数学score200)
代々木ゼミナール(代ゼミ)公式ページへ
代ゼミの数学の講師情報・講義情報へ



運営サイト紹介

参考書や問題集・赤本、予備校テキスト・教材などを全国から送料無料で買取しています。ご不要になられた参考書・テキストのご処分にお役立てください。

学参プラザ

予備校テキスト購入

予備校テキストの購入はヤフーオークションで!
 学参ストア