予備校比較.com予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載!
予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載! 予備校比較.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

為近和彦講師の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|理科(物理・化学・生物・地学)為近和彦の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|理科(物理・化学・生物・地学)

実際に講座を受講された受験生から寄せられた代々木ゼミナール(代ゼミ)・理科(物理・化学・生物・地学)の為近和彦講師の講義情報・評価・レビューです。 為近和彦講師への受講生からの評価をミシュランガイド風にの数で評価し、講座の感想を入力していただきました。の数が多くなるほど高評価、5個が最高評価になります。


為近和彦

★★★★熱はとてもわかりやすかったが、波動は少し納得いかないところがあった。(為近和彦の物理(熱・波動)) ★★★★★物理の原理がわかるのはもちろんのこと、問題文からどのように式に起こすかを学べるので実践的だった。単なる問題の暗記で終わらないのであらゆる問題が解けるようになった。(ハイレベル物理1.2) ★★★★★一年を通じて解法の必然性を追求した、有名な為近先生の授業です。ほぼ全問題の解説解答ノートがそろっています。この講座で受験の鉄板の基礎が確立できると思います。(ハイレベル物理通年) ★★★★★非常にわかりやすかった。電磁気は微積を使わずに教えてくれるので、数3を取っていない生徒にもわかりやすい。(為近和彦の物理(力学・電磁気)) ★★★★★代々木ゼミナールで受けた授業の中で最も充実した講義でした。入試直前にこれまでやったことを全て整理した上でわからない問題が出たときまずどう考えれば良いのかが学べます。(為近和彦の物理解法体系総整理) ★★★★★素晴らしい授業だった。基本的な考えを身に付けることで、応用できることがよくわかった。(東大・京大物理) ★★★★★解法が明確でわかりやすかった(東大京大トップレベル物理) ★★★★★為近先生担当分のトップレベル物理通年と冬季東大物理です。さらなる物理力向上のために活用しました。ただ解けるだけでなく早く確実に解けるための必然性を追求した素晴らしい授業でした。ほぼ全問題のノートあり。(東大京大トップレベル物理通年と冬季東大物理) ★★★★★物理で最高の講師(東大京大トップレベル物理演習 ) ★★★★★解説がわかりやすく基本的な問題を網羅している。例題も多く復習に困らない。(原子物理 ) ★★★★★大変わかりやすい解説とノートであった。映像授業であったが臨場感あふれる授業で参考になった。解説もスマートで大変わかりやすい、人気講師。(夏期講習 物理力学 ) ★★★★★東大や京大が出すような難問でどのようにすれば時間内に合格点を取れるのかを解説した講義。内容は非常に高度だが、非常に分かりやすく勉強になった。(東大京大トップレベル問題演習 ) ★★★★★講師の教え方が非常に優れている物理の本質から丁寧に解説されており非常に分かりやすい講座である。物理が苦手な人でも取り組みやすく幅広い応用力をつけることができる(ハイレベル物理) ★★★★★すごくレベルの高い問題ばかりだが、板書もきれいで内容もすごくわかりやすかった。物理の講師の中では様々な講師の授業を受けて来たが明らかにトップクラス。(ハイレベル物理1、2) ★★★★★暗記では対応できない物理の本質となる部分を解説してくれたので、今までもやもやしてた部分がはっきりとわかるようになった。感動的な講座。(ハイレベル物理) ★★★★★どんな難問でもぶれない解法で、成績が大幅に向上しました。(東大京大医学部物理演習) ★★★★★非常にわかりやすい。トリッキーな解き方ではなく、受験生が実際にやったときに解けるやり方を解説してくれるので、直結して出来るようになる。成績が非常に伸びる。人気の講師で、授業は毎回ほぼ満席。(ハイレベル物理1.2) ★★★★授業のはじめに単元のまとめを行ない、それから問題演習の解説をする。単元内の問題を全て解き終えたら、解法のポイントの整理を行う。授業の予習は不要で、復習は授業の1週間後にやるように言われた。また、物理の公式の丸暗記を嫌い、公式の和訳、つまり日本語で説明出来るかを重視する。彼の解き方は、微積分はほとんど使わず、一貫して、力の釣り合いやエネルギー保存則を用いる。授業自体は非常にわかりやすいが、わかりやすいがゆえにその場の雰囲気に呑まれ、時折わかった気にさせられてしまうこともあるので注意。(ハイレベル物理) ★★★★★テストゼミ形式なので、実戦に近い感覚で学習できる。物理の本質を教えてくれる講義である。(センター物理1テスト) ★★★★★少ない問題でたくさんのことを学ぶ事ができました。(東大物理) ★★★★★彼の授業で自分の物理人生が変わる。(東大京大トップレベル物理演習) ★★★★★良門が揃えられかつ力学・波動の典型問題が網羅されていて合格に役立った(1学期のテキストのみなので範囲は力学と波動)(為近和彦のハイレベル物理) ★★★★★とにかくわかりやすい微積をあまり使わない(東大・京大トップレベル物理問題演習) ★★★★※テキストは各講座1学期と2学期の合計4冊あります大学入試の過去問を丁寧に解説してくれました。先生は非常に好い人なのですが、基礎部分が出来ない人にはこの講座は向いていないと思います。(東大・京大・トップレベル物理問題演習ハイレベル物理12) ★★★★★主に東大、京大、東工大、また旧帝大の問題などを扱っている。受講者も東大、京大、東工大、旧帝大を志望している生徒がほとんどである。また、典型問題ではなく、見たことない問題を扱い、それをあたかも見たことがある問題であるかのように解けるようにするための講座。難易度は高い。力学、波動を扱うが波動は基礎事項を深く理解していないと大門丸々解けないということもあるだろう。波動の干渉の部分は特に難しく感じた。力学は公式丸暗記で式の表すことを理解していない人でもある程度は解けるかもしれないが完答は難しい。(東大・京大・トップレベル物理問題演習1学期) ★★★★★あらゆる問題に対応できるように公式の証明からごまかすことなくおしえてくれます。(ハイレベル物理1・2) ★★★★★電磁気の分野を入り口の部分から詳しく解説している。電磁気の概要が見えるようになり、物理の本質が理解出来た(夏で固める物理(電磁気)) ★★★★★公式は知ってるけど問題が解けない人にオススメ。どんどん問題が解けるようになって物理が好きになった。(物理・解法の必然性、) ★★★★★解法の必然性という入試問題を解くときに必要な考え方の習得と、物理に対する知識を深めることができる。(解法の必然性(力学・電磁気)) ★★★★★代ゼミの講師の中で科目を問わず、一番の先生だと思います。物理の本質を教えてくれました。(ハイレベル物理1・2) ★★★★★どの公式を用いるかを逐一説明しながら問題の解き方を論理的に説明していただき、得点が上がった。(東大物理) ★★★★★夏期講習会に引き続きですが為近先生は非常に人気がありそして非常に分かりやすいです彼のおかげで物理が得点源になりました(解放の必然性(第2学期)) ★★★★★分かりやすくためになる授業でした(2011第2学期ハイレベル物理1・2) ★★★★★直前の総仕上げや解法の手順の確認にオススメ。(土壇場の物理(完結編)、) ★★★★★難問に対して自信がつくようになります。考え方も重要なのだと再確認させられました。(ハイレベル物理講義) ★★★★★解法の暗記ではなく自らで解く力がついた。(物理・解法の必然性) ★★★★★完答できるレベルならば東京理科大学や上智大学の入試で物理は足を引っ張ることはまずないと思われる。授業は非常に分かりやすいが分かりやすい分復習せずに理解したつもりでいると全く意味がないので注意したい。名実共に予備校界ナンバー1である。(物理解法の必然性(力学、電磁気)20122013冬季講習、) ★★★★★解放の必然性がよくわかる。今までなんとなく解いていた問題が必然的に解けるようになる(物理解法の必然性) ★★★★★大変すばらしい。物理の成績が急激に伸びる。(ハイレベル物理1・2(1学期)) ★★★★★なぜその解法になるのか詳しくおしえてくれた。公式の意味もしっかりおしえてくれた。(2010夏期講習会物理・解法の必然性力学電磁気) ★★★★★素晴らしいの一言。特に電磁気の分野は一気に学力が向上した。(ハイレベル物理1・2(2学期)) ★★★★★題名の通り解法には必然性があり、それを問題文から読み解くということを目的とした講座。難易度はやや難しい。熱力学は気体をイメージすることが大切ということで最初は気体をイメージしやすくなる問題がある。この講座だけでも物理の成績が飛躍的に伸びる人もいるだろう。為近先生は温厚な性格で質問にも快く答えてくれる。また、たまに授業ではなす雑談はためになったり面白い。基本的に授業で微積は使わない。(物理?解法の必然性(熱?波動)20122013冬季講習会、) ★★★★★すばらしい。板書も整理されていて、最難関入試に必要な力がわかる。(東大・京大・トップレベル物理問題演習) ★★★★★代ゼミでも人気の講師でひじょうにわかりやすかった。この分野に苦手がある人にはぴったりの講座であると思った。(高校基礎物理2電場と電位) ★★★★★難しい問題を扱っているが説明を聞けば解けないことはない。繰り返しやれば必ず力は付く。(為近和彦のハイレベル物理(力学・電磁気)) ★★★★★旧課程履修者にもわかりやすく原子の分野を説明していた。(為近和彦のハイレベル物理(熱・波動・原子)) ★★★★★1学期は力学の円運動、単振動以外と波動を扱う。力学の等加速度運動直線運動などではグラフを書いて解く、など各単元、問題に適した解法を教えてくれ、その解法を選ぶ根拠なども教えてくれる。一つの問題を解説して数多くの問題を解けるようにということを言っていた。難易度は高めでこれらの問題を完答できるなら上智理科大の物理は難しく感じないだろう。とても分かりやすい授業である。(物理解法の必然性(1学期)、) ★★★★★大変素晴らしい。力学・電磁気分野はかなり上達した。(為近和彦のハイレベル物理(力学・電磁気)(夏期)) ★★★★★2学期は力学の円運動、単振動と熱力学、電磁気学を扱う。円運動と熱力学はこのテキストだけでほとんど解けない問題はなくなると思う。また回路の問題は苦手な人が多いがこの講義を受けたら苦手意識はなくなり得意になる人も多くいるだろう。微積分は使わないで現象を理解することを大切にしている。また授業は毎回90分ぴったりで終わる。(物理解法の必然性(2学期)、) ★★★★★この講座は、物理1・2の力学(運動量保存則まで)と波動のハイレベルな問題を中心に扱う講座です。為近講師は難問でもシンプルな解き方で解説してくれたため、予習のときに解けない問題でもすっきり理解することができました。(2012年東大・京大・トップレベル物理問題演習(1学期)) ★★★★★非常に明快な授業であり、飛躍的に力が付きました(東大京大トップレベル物理問題演習1学期) ★★★★★この講座は、物理2の力学(円運動、単振動)、熱力学、電磁気学のハイレベルな問題を中心に扱う講座です。為近講師は難問であっても、基本的な考え方で解き方を説明されるので、非常に理解がしやすかったです。(2012年東大・京大・トップレベル物理問題演習(2学期)) ★★★★★センター試験で問われるマーク式の問題をわかりやすい解説で攻略できる。(センター物理テストゼミ) ★★★★★ひとつひとつの問題のポイントやとっかかり方を詳しく解説してくれ、とても分かりやすい。(2015年夏期講習会 為近和彦のハイレベル物理(熱・波動・原子)) ★★★★★積分を使う解法ではないが、何を思ってその解放を選ぶのかを非常に丁寧に説明してくれる。基本事項もさらってくれたので物理が苦手な人で難関大を目指す人にはちょうどいい。(2014夏期講習会為近和彦のハイレベル物理(力学・電磁気)) ★★★★★為近先生の授業は最初に公式の成り立ちを解説し、それがどのような現象を表すかを説明してくれたおかげで、物理が公式を代入するだけじゃない科目ということをおそわりました。現象の説明もわかりやすく、理解した状態で問題解説していただけるので、物理が得意科目になりました。(ハイレベル物理1・2 ) ★★★★★授業を、ある分野のわかりやすい解説とそれに対応した問題とに2コマ連続で行うことで、知識が体系的に身についた。(ハイレベル物理1・2 第一学期 ) ★★★★★やはり対象が東大京大医学部ということもありテキストの問題も非常にレベルが高い。多くが東大と京大の過去問であり完答することも中々厳しい。その難問を丁寧に解説してくれる。(東大京大トップレベル物理) ★★★★★熱力学、波動分野の応用問題の攻略法を学べる講座。基礎をどのように応用するか、問題に向き合った時どのように発想すればよいかを学べた。(為近和彦のハイレベル物理(熱、波動) ) ★★★★基礎からの解説で理解しやすかった。(物理(熱、電磁気) ) ★★★★★ポイント解説と図説により、現象の理解を目指していて、とても分かりやすい。(2015年夏期講習会 為近和彦のハイレベル物理(力学・電磁気)) ★★★★★原子分野も丁寧に扱ってくれた。基本事項もさらってくれたので物理が苦手な人で難関大を目指す人にはちょうどいい。(2014夏期講習会為近和彦のハイレベル物理(熱・波動・原子)) ★★★★★為近先生は難しい問題も簡潔に解けるように解答の必然性について教えてくれるのでとても理解が深まった。為近先生の授業は感動することだらけですごかった。(東大・京大・トップレベル物理問題演習 ) ★★★★★一学期同様に、2コマ連続の授業で分野の解説と問題演習とにわけてあり、非常に理解しやすい。(ハイレベル物理1・2 第二学期 ) ★★★★レンズを座標において考える見方は非常に役立った。基本事項もさらってくれたので物理が苦手な人で難関大を目指す人にはちょうどいい。(2014冬期直前講習会為近和彦のハイレベル物理(熱・波動・原子)) ★★★★★為近先生のハイレベル物理は、すごすぎる。物理が苦手だったが、為近先生のおかげで物理を理解でき、難しい問題が出ても落ち着いて解けるようになった。授業のまとめの<point>はすごく丁寧にまとめられており、とにかく分かりやすかった。(ハイレベル物理2014 2015 ) ★★★★★特に熱力学が分かりやすかった(東大京大トップレベル物理問題演習 ) ★★★★★為近先生のテキストは良問ばかりで、感動することばかりだった。夏から電磁気を勉強することができたので、2学期にあまり苦労せずに済んだ。(為近和彦のハイレベル物理(力学・電磁気) ) ★★★★★数多くの参考書を出版している代ゼミを代表する講師である。講義では初めにその単元の説明をし、その後問題演習をして最後にまとめをするというシンプルなスタイルであるが、答案を作るすべての段階に論理的な理由をつけていく授業は、自学自習ではなかなか身につかない物理力をてに入れられる。(ハイレベル物理 ) ★★★★★物理の偏差値が13上がったのはこの講座のおかげだと思う。とてもわかりやすくこのテキストだけで物理は大丈夫だった。(ハイレベル物理 ) ★★★★思考にいたるプロセスの必然性を学ぶことができた(為近和彦のハイレベル物理 1学期、2学期 冬期 ) ★★★★★非常に丁寧な説明で大変分かりやすかった。(2014年第1学期 ハイレベル物理) ★★★★授業はかなりわかりやすい。はじめに単元のまとめ、問題解説、解き方のポイントの順で授業が進んでいく。勉強の仕方や問題集の使い方も時期に合わせて話してくれる。為近先生は復習メインでやることを勧めているので、予習はいらないが最低限の確認などはやったほうがいい。また、復習もテキストだけでいいとおっしゃるが、よっぽど得意じゃない限り、別途問題集をやらないと定着しないと思う。解き方は微積分などは使わず、高校範囲の知識を用いる。(通年ハイレベル物理 ) ★★★★★問題はほぼすべて東大と京大の過去問で構成されているが、この講師が解説するとなんら難しくなく感じる。 いつも通りの論理的に考えれば見たことのない難問であろうとも必ず正解にたどり着くということが実感できる。(東大京大トップレベル物理 ) ★★★★★まとめやポイントは巻末にまとめてあり、授業ではひとすらそのポイントで示された解法を実際の問題に当てはめる訓練をする。(為近和彦のハイレベル物理 力学電磁気編 夏期講習) ★★★★★最後にふさわしい、良問揃いのテキストだった(東大物理予想問題演習) ★★★★★難問に慣れることができた(2014年第2学期 東大京大トップレベル物理問題演習 ) ★★★★★この講座で偏差値80ほどになった。物理は暗記ではないと根本から教えてもらった。(ハイレベル物理1、2 ) ★★★★★物理が得意になった。駿台よりも素晴らしい授業でした。(ハイレベル物理) ★★★★★物理の初心者が受けるのに非常に向いている基本から丁寧に教えてくれるのでわかりやすい(ハイレベル物理演習 ) ★★★★★難問の対処法が身についた。(2014年第1学期 東大京大トップレベル物理問題演習) ★★★★★どのように現象が起きていて、いつどの公式を使えば良いのか明確に示してくれている。単元毎まとめもあり見直しもしやすく誰にでもわかりやすく結果に結びつけてくれる講座だった。自習用や確認も付いていて網羅性もかなり高くこれだけでも偏差値75まであげられた。(ハイレベル物理) ★★★★★非常に分かりやすく、今では珍しく微積を使わないところが特徴です。(東大・京大物理) ★★★★★物理の問題の捉え方が変わった。(為近和彦の物理解法体系総整理) ★★★★★この授業を受ければ誰でも物理は得意になる。(ハイレベル物理(第1学期・第2学期)) ★★★★★それぞれの分野において、板書だけではなく過去の物理学者の昔話などもお話くださったのが理解を深める要因となった。(ハイレベル物理) ★★★★★とてもわかりやすい。応用の効く解放を説明してくれる。(ハイレベル物理) ★★★★★よく出る問題を抜粋して作られたテキストだったので、同じような問題が入試でも出た。授業で習ったことを使いながらの講座だったので流れが良かった。(為近和彦の物理(力学・電磁気)) ★★★★★為近先生のオリジナル単科。力学と波動について良問を用いて解法の必然性を学ぶ(為近和彦のハイレベル物理 2015 1学期) ★★★★★一問一問から多くのことを学べる講座。解説がとても分かりやすく、板書もきれいで見やすかった。(為近和彦の物理(力学・電磁気)(夏期)) ★★★★★簡単な問題だけではなく、幅広い問題を揃えていたので、よい復習になった。(為近和彦の物理(熱・波動)) ★★★★考え方が整理されて難しい問題も解けるようになった。(二学期 ハイレベル物理問題演習) ★★★★大変わかりやすく、ノートでしっかり要点のまとめをしてくれた。(ハイレベル物理) ★★★★★超有名講師、為近先生による東大物理の講座。テキストは主に東大京大の過去問からなり、解法の必然性を強調する。(東大物理 (夏期講習) 2014) ★★★★東大・京大などの最難関校の問題ばかりで何回か解くことによって解法の導きかたが理解できた。(為近和彦の物理力学・電磁気(冬期講習)) ★★★★★東大京大医学部志望の本科生が取る物理の演習講座。為近先生はなぜそう解くのかに重きを置いて解説する。内容は力学と波動(東大京大物理トップレベル問題演習 2015 1学期) ★★★★★当時、選択の科目であったため通年の授業では取り扱わないところを講義して頂き、難しい分野であるが分かりやすく素晴らしい授業であった。(原子物理特講1 光の粒子性と電子の波動性 2011年物理特別講義) ★★★★特に電磁気について頭の中を整理できた。(夏期講習 為近和彦の物理(力学・電磁気)) ★★★★★内容は電磁気・原子で学校の授業では確実に身に付けられない実力をつけることができ、演習もプラスされていたためほぼすべての大学の難易度の問題を解けるようになった。(標準物理(2学期)) ★★★★★内容は力学・波であり学校の授業では確実に身に付けられない実力をつけることができ、公式の表面的理解ではなく根底から理解をすることができた。(標準物理(1学期)) ★★★★★難易度の高い問題をときながら、基本で解いて行けるだけであることを解説してくれる。(東大京大トップレベル物理演習) ★★★★★熱力学、波動、原子物理の難問の着眼点を解説する。(為近和彦のハイレベル物理(熱、波動、原子) 2015 冬期講習) ★★★★物理が簡単に感じるような授業でした。(為近和彦のハイレベル物理) ★★★★物理が得意な人にお勧め。物理が苦手な自分には、説明が発展的で理解が追いつかなかった。(標準物理) ★★★物理の根底を教えてもらえるような授業です。理解は深まりますが、暗記した方が楽と考える人には苦痛なところもあるかと思います。(標準物理) ★★★★★物理の本質を使い解法を導く。板書がきれいでみやすい。(東大・京大物理) ★★★★★物理の問題を暗記ではなく、自分の頭で解けるようにするための授業。テキストもよくまとまっていて試験前も重宝した。(為近和彦の物理解法体系総整理) ★★★★★問題の解き方を中心に学ぶ講座。解説が分かりやすく、板書も復習しやすく工夫されていると思う。(標準物理問題演習) ★★★★問題を解いた後要点をまとめる授業で、考え方や解き方が分かるようになって良かった。(1学期ハイレベル物理問題演習) ★★★★★問題を解くために選択した解法も根拠があり、直前期にやる最適の問題と授業であった。(ハイレベル物理1・2 2011年1学期、2学期) ★★★★★問題自体は簡単では無いがどのレベルの生徒でも必ずできるようになりたい問題集。解法を知ることがこの講座の目的(為近和彦の物理(力学・電磁気編)) ★★★★★力学と電磁気分野の難問のとっかかりを解説する(為近和彦のハイレベル物理(力学、電磁気) 2015 冬期講習) ★★★★★自分は、物理が得意だったんですが、この講座のおかげといっても過言ではないくらい役に立ちました、(標準物理) ★★★★難関校の過去問を、図を用いて詳しく解説していました。(為近和彦のハイレベル物理) ★★★★★微積分を用いない講義の中で最高峰のものだと考える。特に印象深いのはLC回路を単振動とアナロジーして解くやり方で、わかりにくい電気の挙動がすごく明確なものになった。(ハイレベル物理) ★★★★★体系的な指導がとても分かりやすい。板書がきれい。(ハイレベル物理Ⅰ・Ⅱ) ★★★★微積を使わずにわかりやすく解法の指針を指導してくださいました。質問も丁寧に対応してくださいます。(東大京大物理(夏期講習)) ★★★★★冬期講習会。物理の解法を解く際に自ら導き出せるようになる講座でした。(為近和彦の物理解法体系総整理) ★★★★★夏期講習会。波の式の理解がより深まりました。(為近和彦の物理〈熱・波動〉) ★★★★夏期講習会。電磁気の回路の解法が非常にためになりました。(為近和彦の物理〈力学・電磁気〉)
代々木ゼミナール(代ゼミ)公式ページへ
代ゼミの理科の講師情報・講義情報へ



運営サイト紹介

参考書や問題集・赤本、予備校テキスト・教材などを全国から送料無料で買取しています。ご不要になられた参考書・テキストのご処分にお役立てください。

学参プラザ

予備校テキスト購入

予備校テキストの購入はヤフーオークションで!
 学参ストア