予備校比較.com予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載!
予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載! 予備校比較.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

大堀求講師の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|理科(物理・化学・生物・地学)大堀求の講師情報・評価・レビュー|代ゼミ|理科(物理・化学・生物・地学)

実際に講座を受講された受験生から寄せられた代々木ゼミナール(代ゼミ)・理科(物理・化学・生物・地学)の大堀求講師の講義情報・評価・レビューです。 大堀求講師への受講生からの評価をミシュランガイド風にの数で評価し、講座の感想を入力していただきました。の数が多くなるほど高評価、10個が最高評価になります。


大堀求

★★★★★★★★★★センターの講座だけど、生物を一から教えてくれます。(センター生物1) ★★★★★★★★★★とても分かりやすく、楽しく受けることが出来ました。テキストも大変役に立ちました。(夏期講習大堀の生物) ★★★★★★★★★★初心者にも凄く分かりやすい図を書いて教える事が多く根本的なところを理解できる(センター生物1) ★★★★★★★★★★先生が熱い!説明も丁寧(センター生物) ★★★★★★★★★★図を使って理屈から教えてくれるので非常に分かりやすい(センター生物1) ★★★★★★★★★★東大京大を始めとする、難関大学の問題で構成されたテキストを進めていきます。難関大学では出題される考察問題に向けて、その思考過程をの経験を積み重ねていきます。大堀先生は、今まで積み重ねた知識をもとに解答を導き出す方法を分かりやすく解説してくれるので、スムーズに考察問題を攻略していくことができます。(東大京大トップレベル生物問題演習) ★★★★★★★★★★生物の入試問題には、時事的な材料を題材とした問題もあります。難関大で出題される可能性の高い、時事的な問題や、初見では理解しがたい難問を事前に経験することが出来る講座でした。(大堀求の生物(難解・最新分野対策)) ★★★★★★★★★★年間を通して生物を学ぶ中心的な講座です。入試に必要な生物の知識は、この講座で十分に得られると思います。また大堀先生のエネルギッシュな講義はとても魅力的です。スタンダード生物という講座より難しい設定の講座ですが、基礎も大事にするので、心配する必要はないと思います。(ハイレベル生物1・2) ★★★★★★★★★★生物が得意な人も不得意な人も幅広く対応してる講義でした。市販の問題集やるよりはこの講義の演習のテキストをやる方が実力つくと思いました。(ハイレベル生物問題演習) ★★★★★★★★筋肉隆々の講師でとても熱意が伝わってくる授業をいつもしてくれます。授業中の待っているときに扇子をくるくる回すのが癖です。(センター生物1) ★★★★★★★★授業は設問にアプローチするための知識を解説しながら解くというやり方。全ての問題を解説するわけではないため、そういった講義形式を求める生徒は他の講師が行う授業を受講した方がいいかもしれない。板書の形式が堅苦しくないのが特徴的、知識を入れていくのには最適だと思う。(東大・京大・トップレベル生物問題演習) ★★★★★★難関大学受験には、問題のレベルは丁度良かった。ただ、解説に教科書に書いてある用語ではない、別の言い方をすることがあることがあり、その時だけ戸惑った。問題によるが、時々高すぎるのではないか?というレベルの問題も含まれていて、解けずに焦った。(難解・最新分野対策の生物:) ★★★★★★★★★★基本無駄話はなく生徒にあてながら授業を進めていくので眠くならない。授業では重要事項を図や言葉で説明した後に生徒に板書させる時間をとってくれる。重要事項だけでなく時々、受験生が苦手とする計算問題をテキストで指定してその場で解かせ解説してくれる。計算問題も図や言葉で説明してくれるので自分で解くときは分からなくても解説を聞いたあとなら解けるようになる。テキパキ大きな声で教えてくれるのでやる気が出た。(センター生物Ⅰ1・2学期2012年) ★★★★★★★★★★こちらも文系に向けたセンター対策のための授業であったことからレベルが文系向けの授業で基礎からしっかりと教えてくれた。テキスト重要部分を講師が指定してくれたのでマーカーなどを適切な個所に引けて、的確な理解をすることができた。(センター生物) ★★★★★★★★★★基礎から徹底的に確認する講義である。そのため知識の漏れをうまく埋めることができる。考察問題を多く含んでおり、センター試験で高得点を狙うには必須の講座である。(センター生物1) ★★★★★★★★生物初学者にもわかりやすい講義でした。また、センターから難関大の二次レベルまで対応してるので非常に充実してました。しっかりこの授業を受けてれば生物が得意と言えるほどになると思います。(ハイレベル生物1,2) ★★★★★★授業は設問にアプローチするための知識を解説しながら解くというやり方。サテラインで全国同時中継をしているため、授業の延長が出来ないのが難点。1つ1つの設問のボリュームが多いため、1学期の未だ不十分な知識を補足しながらという形式では、到底全ての範囲をカバーすることはできない。(ハイレベル生物問題演習) ★★★★★★直前の細かい部分の知識確認に有用だが、いらない知識もある(難関大生物直前対策) ★★★★★★★★通年の授業とは別の夏期講習の講座であり、理系や現役生なども対象にしていたことからレベル的には通年よりも少し高かった印象を覚える。テキストにも演習などが組み込まれており、より実践的な授業であった。ノートは通年のものを使っている。(センター生物(夏期講習)) ★★★★★★★★★★いつも熱い授業ありがとうございます。(生物) ★★★★★★★★★★初学者にとって、単なる暗記科目でしかない”生物”を体系的かつ理論を通して教えてくれる授業だった。現在医学生の私が存在するのは、間違いなく大堀先生のおかげである。特に、浸透圧の説明が非常にわかりやすかった。(センター生物I(1学期)) ★★★★★★★★★★大堀先生のわかりやすい授業により、遺伝や生理学の分野も得意になった。ややもし難があるとするならば、後半の植生分野の説明がやや急ぎ気味になっていた。しかし、植生分野はかなり自習ができるので、問題無いと思う。(センター生物I(2学期)) ★★★★★★★★授業内容は基本に忠実で、基礎を固めるにはぴったりだと思う大堀の態度が高圧的で最初は違和感を覚えたが、非常に生徒思いの先生だと次第にに分かった(ハイレベル生物1・2) ★★★★★★★★問題一つ一つの解説がわかりやすいです。特に考察問題はの解説は詳細です。(一方、知識問題は解説は少ないです。)レベルは地方国公立レベルの大学が多く、全ての範囲をカバーしてます。(ハイレベル生物問題演習) ★★★★★★★★★★図がとても丁寧でわかりやすかった。(ハイレベル生物1・2  大堀求(ハイレベル生物1・2  ) ★★★★★★★★問題が良問ぞろいであり、また授業自体もわかりやすく難しい問題でもしっかりと理解できた。また講師の方も生徒を飽きさせないよう様々なパフォーマンスのようなこともしてくれ楽しく学べたと思う。ただ少し問題へのアプローチや教え方にクセがあり好き嫌いがわかれるかもしれない。(ハイレベル生物演習 ) ★★★★問題があまり良問とは思えず、クセのある感じの問題が多かった。また回答に間違いがあるなどあまり満足できるものではなかったが講師自体は非常にわかりやすく、また楽しく教えてくれその点に関しては良かったと思っている。(ハイレベル生物問題演習 ) ★★★★★★★★★★小難しく考え、捉えがちな生物の知識を応用できる知識に変えてくれる講座。試験本番ではこの人に教わった知識だけを持っていけばよい。細かな知識を問う一部の模試は気にしなくよい。(ハイレベル生物問題演習 ) ★★★★★標準的な大学を受けるにはちょうどいいが難関大を目指すには全然知識が足りない。(ハイレベル生物) ★★★★★★★★この授業の内容を8割がた理解できていればほぼどこの大学でも対応できると思う。(ハイレベル生物) ★★★★★★★★★黒板、ノートを一冊使わずにテイストに直接加入させるという授業形式をとる。授業中によく生徒に質問して答えさせるのでそれが苦手な人は注意が必要。(大堀求の生物) ★★★★★★★★対策が手薄になりがちな分野を、時間をかけて解説してもらえた。(大堀求の生物(生態系・進化・系統分類)) ★★★★★★★★★丁寧で苦手な人でも飽きずに続けられると思う。(高校生物) ★★★★★★★★★★頻出分野や重要箇所だけノートを取り、他はテキストをチェックする方式でした。分野を横断して教えてくださる先生で体系的な知識を身につけられたと思います。センターでは94点と大成功したのもこの講座のおかげです。(オールラウンド生物)
代々木ゼミナール(代ゼミ)公式ページへ
代ゼミの理科の講師情報・講義情報へ



運営サイト紹介

参考書や問題集・赤本、予備校テキスト・教材などを全国から送料無料で買取しています。ご不要になられた参考書・テキストのご処分にお役立てください。

学参プラザ

予備校テキスト購入

予備校テキストの購入はヤフーオークションで!
 学参ストア