予備校比較.com予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載!
予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載! 予備校比較.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

長岡恭史講師の講師情報・評価・レビュー|東進|数学長岡恭史の講師情報・評価・レビュー|東進|数学

実際に講座を受講された受験生から寄せられた東進・数学科の長岡恭史講師の講義情報・評価・レビューです。 長岡恭史講師への受講生からの評価をミシュランガイド風にの数で評価し、講座の感想を入力していただきました。の数が多くなるほど高評価、10個が最高評価になります。


長岡恭史

★★★★★★★★微積のみならず関数や曲線を扱う。レベルは高いが初心者も最後までやればきちんと力がつき、微積に対しての苦手意識は消えるはず。自習問題も程よく付いているので、充分な練習ができる。(微積もぐんぐん 基本編) ★★★★★★★★微積の応用(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★★★微積の基本。(微積もぐんぐん基本編) ★★★★★★★★数学3の分野の基礎を学ぶ講義でこれも90分で5問を扱う。数学3は数学1A、2Bに比べて規則が多く基礎が大事になってくるので、非常に良い講義だと思う。1問に対し必ず復習問題がついているので復習には最適。講座の中では生徒にヒントを与えるために、北斗の拳のキャラクターたちが会話形式で設問の話しをしている。(微積もぐんぐん基本編) ★★★★★★★★★★基本編を受けた人にはぜひ受けてもらいたい講座である。基本編で培った学力が一気にレベルアップできる。内容としては『大学への数学』で扱うような高度な内容を扱っていてやりがいのある講座である。(微積もぐんぐん 応用編) ★★★★★★★★★★数学ぐんぐんの数3バージョン。1日に5問も進む超ハイペースで、内容は非常にアカデミックで、大学の範囲も少し含まれ、難易度は非常に高い。しかし、繰り返し復習して身につけると、かなりの力がつく(普通に早慶の問題が解けるレベル)。(微積もぐんぐん) ★★★★★★★★★★"今まで回転体の体積などは、解いてるうちに頭が混乱して何をやっているのかわからなくなる時もあったが、丁寧に手順を解説してくれているおかげでやり方が簡単に身につく。解説も細いのでノートを見れば大抵の疑問は解決する。(微積もぐんぐん)" ★★★★★★★★★★とてもためになった(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★解説が丁寧。発展的考察もしてくれる。(難関大理系数学演習[1A/2B/3C-応用編] ) ★★★★★★★★★★"解説が丁寧。発展的考察もしてくれる。実際に入試に出た問題も多数あった。(難関大理系数学演習[1A/2B/3C-基本編] )" ★★★★★★★★授業用の問題に加えて演習問題も用意されているので十分なボリューム。別解も豊富である。内容は理系というより文系よりであった。(難関大数学演習1A2B基本編 ) ★★★★★★★★★★基礎を固めることができる。これを繰り返すことで、難関大模試はほぼ解ける。と思います。(ぐんぐん数学基礎 ) ★★★★★★★★★★良いけど難しい(数学ぐんぐん基本編 ) ★★★★★★★★★★数学の基本が徹底される。基本編でもレベルは高い。(数学ぐんぐん[基本編]1学期/2学期 ) ★★★★★★テキストの構成が北斗の拳をまねたストーリーで毎回の受講が楽しかった。(夏の数学ぐんぐん [応用編] ) ★★★★★★★★基本編といっても決して易しくはなかった。基本を習得する難しさを教えてくれる、とてもいい講座だった。(数学ぐんぐん [基本編] ) ★★★★★★★★講座情報3に同じ(数学ぐんぐん基本編 ) ★★★★★★★★★★大学入試頻出の数3分野を網羅した長岡先生による良講座(微積もぐんぐん応用編 ) ★★★★★★★★★★数学ぐんぐんの応用まで完璧にすれば京大は軽く、国公立の学部普通に受かります。(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★★★1A2Bが急速に伸びた(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★★★3Cの基礎ができた(微積もぐんぐん) ★★★★★★★★★★論理的に数学を考える数学脳を作ることができた。東進において東大京大受験生必修科目。(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★★★3Cの応用ができるようになった(東大対策理系数学) ★★★★★★★★基礎がためができた。(数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★基礎がためができた。(微積もぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★ちゃんと復習すればかなり伸びます。良いです。(東大対策理系数学) ★★★★★★基本的な問題にはほぼ触れ終わった受験生がさらにその基礎力を固めるための講座となってします。「基本編」とはなっていますが、どの受験生にも侮れない難問が多く取り扱われています。正直、基本編とは言えないくらい、私には難しく感じました。(難関大数学演習1A2B基本編) ★★★★★★★★実際の東大の本試と同じレベルの問題が揃っており直前期に良い予行演習となった。(東大数学演習1A2B基本編) ★★★★★★★★★★数列、方程式と不等式に重点をおいており、この分野を苦手としている自分からすると得意分野にすることができ、よかったと思っています。(夏の数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★わかりやすいが、少々難しく苦戦する授業。(東大特進数学2) ★★★★★★★★★★1A2B分野を得意にすることができ、基本は決して優しくはないということを念頭に根本から数学を学ぶことができました。(数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★分かりやすかった。(数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★★★★★代入法や加減法などの基本的な話を一からしっかりと説明していて勉強になった。東大の数学を解くときに論理的に破綻しないようにする手がかりになった。(東大対策数学1A2B論理編) ★★★★★★★★★★3C分野に重点をおいたこの講座は入試にでるほぼ全ての微積を完答することのできる力をつけることができました。実際、入試問題に的中することもあったのでよく分析されていると思った。(微積もぐんぐん[応用編]) ★★★★★★東大は図形問題が頻出なので、それを得意にするのに役立った。東大の図形問題のとっかかりの考え方も学べた。(東大対策数学1A2B図形編) ★★★★★★★★★★入試に出やすい問題が多く、また量もこなせるのでよかったただし整数問題は手薄気味(東大数学演習1A2B基本編) ★★★★★★★★★★講座の名前の通り、基本的な問題から難易度の高い問題まで並んでいる。全分野が網羅されていて問題数もかなり多かった。この講座を完璧にできれば十分だと思う。(東大対策数学1A2B中級から上級そして超上級へ) ★★★★★★★★★★この講座を通して入試数学で高得点をとれる答案の書き方やどう問題に上手く立ち向かうかということを学んだ。先生の答案はいつもきれいなので真似をすると得点が上がると思い、いつも書き方を真似ていた。(答案練習講座難関大理系数学演習[ⅠAⅡBⅢC]) ★★★★★★微積を学校でまだ学んでいない時にとったが、基本的なところから始まったので、3Cの微積が初めてでも理解できるようになった。(微積もぐんぐん理系微積分+α基本編) ★★★★★★★★★★数学の基礎が十分身に付きました。(数字ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★微積の基礎が理解できた上で受講して、かなりレベルの高い問題まで解けるようになった。東大レベルの問題もこの講座で十分解けるようになった。(微積もぐんぐん理系微積分+α応用編) ★★★★★★★★問題のレベルがかなり高かった。講義問題の前にそれぞれの分野のまとめみたいなものが載っているため、確認に役立った。(東大対策理系数学理系上級微積分+α応用編) ★★★★★★★★★★数学の基礎が身に付きました。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★★★★★微積分の基礎が身に付きました。(微積もぐんぐん基本編) ★★★★★★少し難しかった。(東大対策理系数学完成) ★★★★★★★★テキスト内の問題数が多くしっかり演習できて数3には困らなくなった。(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★説明は具体的で分かりやすかったと思う。(数学ぐんぐん(1・2学期の基本応用編+夏期講習(応用編))) ★★★★★★★★問題の解き方の基礎がわかる。解説がわかりやすい。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★★★基礎の学習に最適(数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★負担は大きいが、しっかりやれば実力はつく。(数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★難しい問題もあるが数学を根本から理解できる。(数学ぐんぐん基本編応用編微積もぐんぐん基本編) ★★★★★★★★★★整数問題など難関大には頻出の問題の基礎を固める講座。基礎といっても、簡単な問題は少ない。応用問題のエッセンスが詰まっているような問題が多く感じた。特に、講師の整数問題への解法は美しく、多くのことが学べると思う。講師は、一つの問題の別解を考察したり、複数の視点から問題を眺めることを非常に大切にしている方であるから、この講座から、数学に対する展望が開けることだろう。(難関大数学演習) ★★★★★★★★いろいろな分野が学べた。(東大理系数学演習) ★★★★★★★★★★受験直前に解き、かつ問題の難易度が高かったため、本番を想定して解く事ができた。(難関大理系数学演習[1・A2・B3・C応用編]) ★★★★★★★★長岡先生は,多少厳しい授業で数学の根本を教えてくれました。本当に数学の基本など,とても重要な事を教わったのですが,その本当の意味が分かったのが大学生になってからなど,多少難しいこともするのですが,本当に深い授業でした。(数学ぐんぐん[基本編](:)) ★★★★★★★★★★予習をしっかり行わないと少しキツイ。(微積もぐんぐん[理系微積分+α](1・2学期の基本応用編)) ★★★★★★★★大学内容まで踏み込んでいて面白かったです。(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★難しい問題もある。講師が計算ミスをしていることがある。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★微積分問題を大体カバーできる(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★受験直前の復習に役立った。(難関大理系数学演習[1・A2・B3・C基本編]) ★★★★★★★★★★理解するのにかなり時間を要する。数学の本質を研究する授業。(東大対策数学1A2B論理編) ★★★★★★★★★★数学が得意に、そして武器にすることのできる講座。ある程度できる人がさらに実力アップすることができる。(数学ぐんぐん[基本編][応用編]) ★★★★★★★★東大型の標準問題が解けるようになった(東大対策数学[1・A2・B]) ★★★★かなり難易度の高い授業(東大対策数学) ★★★★★★★★★★数学の本質に迫る本格的な授業一回では理解できない部分が多い為、ビデオ授業の特性をいかし何度も受講することで本当の力が付く上記のようにむずかしため、根気と本質を理解しようという気合はしつようだが、それらがクリアできたら、必ず力がつく内容と構成になっている(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★基本的な問題が多くわかりやすかった。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★わかりやすかった。解答を複数教わった。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★ものすごく板書の量が多い。同値性や存在条件などの論証を多く扱う。かなり難しい。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★ 高校の教科書ではほとんど触れられていない同値性や論理記号などが学ぶことができた。また、東大頻出の確率や微分・積分の問題も充実している。復習問題も過去の東大の問題を題材にしたものが多く演習料も十分な数である。しかし、講師はただノートに書くことを読み上げているだけなので参考書のように全て文面にしてくれた方が効率が良かったと思う。(東大対策数学1A2B論理編ー) ★★★★★★★★★★問題量が豊富で、基礎力を鍛えるには最適。(数学ぐんぐん前期) ★★★★★★★★★★教え方に特徴はないが、結構好きだった。(数学ぐんぐん〔応用編〕) ★★★★ハイレベルな内容まで指導がある(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★難しい問題が多く、解答解説をきいてもすっきりしないこともあった(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★難しかった。あまり解けなかった。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★微積の体積系の問題が網羅されている。回転体と非回転体の体積計算が良い。(微積もぐんぐん応用編) ★★★★★★難しかった。基礎力が固まっていなかったからか、言っていることを何度もくりかえし見返さないとわからなかった。応用力がついたかは疑問。(東大理系数学演習[IAIIBIIIC応用編]) ★★★★ 東大頻出の存在条件と微積分を扱っている。微積分の原理から説明しており、また復習問題も充実しているものの上記のように文面にしてくれた方が効率的だったと思う。(東大特進数学2) ★★★★★★★★★★問題量が豊富で、基礎力を鍛えるには最適な。(数学ぐんぐん後期) ★★★★★★★★★★わかりやすい(2013直前対策講座東大特進数学) ★★★★★★★★★★難関大でよくでるテーマの問題の演習ができる。基礎から難問まで網羅している。(難関大数学演習) ★★★★東大頻出のテーマをほぼ全て網羅しており難易度も東大受験生なら落としてはいけない問題から間違えても仕方ないような問題まで幅広く扱っている。復習問題も充実しているので東大受験生なら一通り解いてみることをお勧めする。しかし、上記の通り文面にしてくれた方が効率的だったと思う。(東大特進数学3) ★★★★★★★★★★問題量が豊富で、基礎力を鍛えるには最適。(微積もぐんぐん前期) ★★★★★★★★★★東大・京大受験にも十分通用する講座。講師の解説が鮮やか。(数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★問題量が豊富で、基礎力を鍛えるには最適。(微積もぐんぐん後期) ★★★★★★★★★★最難関大学受験生が基礎固めをするのに適した講座。自分の理解していない部分を浮き彫りにしてくれる。(数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★★★★★数学の本質を理解できる。理解できるのに時間がかかり、扱う問題のレベルが高い。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★1つの問題に複数の解法を提示してくれました。(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★基礎固めに役立った。(東大対策理系数学1学期) ★★★★★★本質を教わるが、難解(2010数学ぐんぐん1) ★★★★★★★★★★微積分の解法を学べた。(東大対策理系数学応用編) ★★★★★★★★90分でテキストの問題3問を解説していく映像授業。入門どころではない難易度。高2でこれをこなせたら、確かに難関大に合格すると思う。(特別招待講習難関大への数学入門) ★★★★★★初心者には少し難しく感じる内容(2010数学ぐんぐん2) ★★★★★★★★★★一回の授業で例題5問と、その類題5問がついているので量は申し分ない。しかし教師の板書が少々見にくいかもしれない。(記述型答案練習講座難関大理系数学[Ⅰ・AⅡ・BⅢ・Cー基本編]) ★★★★★★★★★★応用力がついた。(東大対策理系数学2学期) ★★★★"字がとても汚くて、板書を読むのが大変。聞き慣れない難しい用語を使って、すごいスピードで進むので分かりにくい。(数学ぐんぐん[基本編] )" ★★★★★★数学の本質がわかる(数学ぐんぐん~応用編~ ) ★★★★★★★★基本編ということもあり、易しく感じる。だが、数学の本質的な話も織り交ぜられており、おもしろい。(数学ぐんぐん基本編1学期 ) ★★★★★★★★レベルは高いが実力がつく(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★二次試験などでよく見かける問題を分野別に扱っており、答案練習用の問題もあるので、総問題数は多く、数学の二次対策に非常に役に立った。(難関大数学演習[Ⅰ・A/Ⅱ・B-基本編]) ★★★★★★★★★★力づくで解くやり方、少し工夫して解くやり方、全く別の視点から取り組むやり方等様々な別解を提示してくださった。(東大特進数学 ) ★★★★基本編と書いてあるわりにはとてもレベルが高かった。しかし先生にはそれができて当たり前のようにどんどん進んでいくから、ビデオ授業とはいえついていくのがとても困難だった。また、板書で使われる記号にも慣れるのに時間がかかった。(難関大数学演習1・A/2・B-基本編 ) ★★★★★★★★★★数学力がかなり上がった(東大対策理系数学理系上級微積分+α ) ★★★★★★★★★★問題に対する分かりやすくかつ簡潔な説明と一つの問題に対していろんなアプローチをするのが授業の特徴。あと授業のスピードがかなり早い。理系上級微積分では特に、立体の求積問題の解法をじっくりと定性的にも定量的にも説明してくれ、とてもためになる。(東大対策理系数学 理系上級微積分 ) ★★★★★★★★予習で解けない問題が多くなってくるが、授業はわかりやすく、きちんと身に付くと思う。(数学ぐんぐん基本編2学期) ★★★★★★★★★★"良い点:難関校の入試の際確実に解けなければならないレベルの問題がのっておりすごくためになる。一講の問題数が多くとても内容が濃い。答案練習、Revの問題を合わせれば70題以上の問題を解くことがで    き相当な力になる。悪い点:数学の記号を使うので少し難しく感じる(難関大数学演習[1・A/2・B 基本編]  )" ★★★★★★★★★★授業のスピードが速いので、板書が大変。でも、授業は入試に役立つものばかりでとても役に立った。(微積もぐんぐん(基本編)[理系微積分+α] ) ★★★★★★★★これは受験生というよりも、高2までにやって欲しい教材で、数学の解法の多さを知り、より数学の深みに入れる(ただし、簡単に求められない問題もあるため、受験生には非効率)(数学ぐんぐん基本編 ) ★★★★★★★★★★基本が1番難しいということを長岡先生が教えてくれる(数学ぐんぐん基本編 ) ★★★★★★★★★★"内容自体は難しいものだが、考え方・解法は入試に役立つ物ばかりだった。難関国公立大学を目指すなら、この講座を取るべきだと思う。(微積もぐんぐん(応用編)[理系微積分+α] )" ★★★★★★教科書の知識をうまく使って解ける問題が多く、数学の基礎がために役立った。(数学ぐんぐん(基本編) ) ★★★★★★★★★★大学入試レベルの基礎を長岡先生が徹底解説(数学ぐんぐん応用編 ) ★★★★★★★★数学の中の良問を取り揃えた授業一問一問全てに意味があり復習中心だが、それによりみにつく学力はかなりのものである。ただし問題が微積分に偏っているので入試で範囲が違う方に偏ると悲劇である(私もそれで第一志望に落ちました)(東大特進数学) ★★★★★★★★★★長岡先生による東大数学の徹底解説。東大志望以外でも通ずることは同じなので使える。(東大対策数学IAIIB ) ★★★★★★★★"難易度がものすごく高く、解説も早いので自分は少し大変でした。しかし図形の見方はわかりました。(東大対策数学 図形編 )" ★★★★★★★★やっぱり難しい。予習は相当きついが、授業を聞いて得るものも多い。(数学ぐんぐん応用編 パート1) ★★★★★★★★★★数学の基礎的な範囲を網羅したテキスト。毎回の授業内容で扱われる5問の問題を何通りもの解き方で解く。授業のペースは他の講師陣に比べ早く、ウトウトしている暇はない。毎問題にレビューがついていて、同じような考え方で解ける問題が用意してある。(数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★★★★★学習を深めてくれます。(??1学期?? 数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★★★★★ある程度復習に時間をかけることができれば、しっかり理解できる。(数学ぐんぐん応用編パート2) ★★★★★★★★★★早慶レベルの問題を多く取り扱ったテキストです。(数学ぐんぐん (応用編) ) ★★★★★★★★★★学習を深めてくれます(2学期 数学ぐんぐん[基本編]) ★★★★★★★★★★長岡先生による数学で最も難しい論理的なことがらを徹底網羅(東大対策数学IAIIB 論理編) ★★★★★★★★"難易度がものすごく高く、解説も早いのでそれなりの実力がないとキツイです。しかししっかり復習すればものすごく効果があります!(東大対策数学1A2B 図形編 )" ★★★★★★★★★★微積分が苦手な理系受験生が得意になるテキスト。非常によくできていました。(微積もぐんぐん(理系微積分+α) 基本編) ★★★★★★★★★★学習を深めてくれます(1学期 数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★自分は東大数学を習ったことがないままこの講座を受けてしまったのでほとんど理解できなかった。この講座を受ける人はぜひ東大数学の勉強をしてから受けてほしい。一から説明するといったことはないので注意。(東大特進数学) ★★★★★★★★難しい(2016年度夏期集中講習東大特進数学3) ★★★★★★★★東大数学への対策として一番押さえておきたいタイプの問題を網羅しており、とてもためになった。(夏期講習東大対策数学1・A/2・B論理編) ★★★★★★★★難関大の問題に対応したテキストだとおもう。授業のスピードが速く板書するのがつらかった。(数学ぐんぐん (応用編)) ★★★★★★★★数学の応用。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★数学1A、2B分野の基礎を学ぶ講座で、90分の講義で5問を扱う。最初はかなり基本的なことから入るので退屈かもしれないが、穴を埋めることができるという意味では重要かもしれない。また、講義の中盤以降では少し難し目の問題も扱うのでためになった。講座の中では生徒にヒントを与えるために、北斗の拳のキャラクターたちが会話形式で設問の話しをしている。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★★★"むずかしい。(数学ぐんぐん教室基本編)" ★★★★★★★★授業内容自体はいいのですが、包絡線関連の問題は既に習っていることが前提のようです。さすがにトップ進学校でもない限り授業では習わないと思うのですが......(東大数学演習) ★★★★★★★★東大対策(東大数学演習1A2B基本編 長岡恭史) ★★★★★★★★鬼畜、難しすぎる。はっきりいって現役生に解かせる問題を殆ど載せていない。しかし難しい問題に真っ向に論理で攻める解法は論理的思考力を大幅に向上させてくれた。この講座をやれば受験数学なんて医学部除けばチョロチョロである。(東大対策数学[1A/2B]~中級から上級そして超上級へ~ 長岡恭史) ★★★★★★★★part1は微積もぐんぐん応用編レベルである。標準的な問題を扱う。ただしpart2の難易度は鬼畜の所業であり、最早ネタである。ただ数学的に面白い内容ではあった。(東大対策理系数学[理系上級微積分+α]-中級から上級そして超上級へ- 長岡恭史) ★★★★★★★★数学全範囲の力を大きく挙げられました。(東大特進数学 長岡恭史) ★★★★★★★★進度が早く問題数も多く、レベルが高く内容の濃い授業だった。(東大特進数学1 長岡恭史) ★★★★★★★★★★"内容は数学ぐんぐん(応用編) Part1の追加演習で、難易度はPart1よりやや上がるものの、しっかり復習していれば問題ないと思われる。テキストが北斗の拳のvol.1,2,3に基づいているだけあってストーリー風に問題が提示されているが、講師はそのことに全く触れないため、驚く人も少なからずいるだろう。(夏の数学ぐんぐん(応用編) )" ★★★★★★★★★★夏もぐんぐんしてる(夏の数学ぐんぐん[応用編]) ★★★★★★★★★★一見すると難しく思えるが実際の解法は意外にもシンプルと感じる問題が多く数学ぐんぐんの本編とは違った問題の演習ができよかった。(夏の数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★文系なら東大レベルまで対応可能な問題の質の高さであった。理系ならば早慶レベルと感じた。講義は至って普通で、特別な解法は見られなかった。兎に角本質を突いた講義であった。(数学ぐんぐん 応用編) ★★★★★★★★★★様々な解法を教えてくれるのでとても役に立ちました。(数学ぐんぐん 1A・2B 応用編) ★★★★★★★★★★内容は1A2Bであり、1日5問という超ハイペースで授業が進む。板書もたまに追いつかなくなるくらい速い。かなりアカデミックな授業が展開され、大学の内容も少し含まれ、難易度は非常に高いが、何度も復習して身につけると、後は模試と過去問を繰り返せばいい、というレベルになるくらいのかなりの力がつく講座になっている。また、板書は答案をそのまま書いてくれる感じなので、解答の書き方も身につけることができる。(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★★★受験に出る典型問題を網羅しているので、これを何回も解きこむだけで自然と数学の力が身につきます。(数学ぐんぐん) ★★★★★★★★★★"とにかく、予習で頭と手を動かさないと授業についていくことが厳しい。基本編で扱った内容が発展して問題となっていることも多いため、基本編とセットで受講するとスムーズかつ素早い理解ができると思われる。 内容は難しいが、時間をかけて理解して繰り返し解くことによって、早慶上智や難関国公立の数学を得点源とすることもできた。基本編同様、板書の字が見えにくい時がある。(数学ぐんぐん(応用編) Part1,part2)" ★★★★★★★★★★"主に、テキストの問題の解説だが、それに付随する入試で役立つ知識や数学的な考えも多く説明されている。 解説自体は難しいものはほとんどなく、しっかりこなせることができれば、センターでの高得点および中堅私大で十分に解答ができると思う。板書の字がたまに見えにくい時があるので、最初の慣れない内は苦労する人もいると思われる。(数学ぐんぐん(基本編) Part1,part2)" ★★★★★★★★★★東大、東工大に向けた難問をじっくりと順を追って説明してくれます。(数学ぐんぐん、東大対策数学) ★★★★★★★★★★めっちゃぐんぐんしてる(数学ぐんぐん[応用編]part1) ★★★★★★★★★★すごいぐんぐんしてる(数学ぐんぐん[応用編]part2) ★★★★★★★★★★数学の基本事項を身に付けた後、この講座を受講することで無理なく難関校の問題を解けるレベルまで押し上げてくれる素晴らしい講座だった。(数学ぐんぐん応用編) ★★★★★★★★★★1A.2Bの良い復習になり、覚えるべき基本的考えが網羅されている。(数学ぐんぐん基本編) ★★★★★★★★★★"内容は難しく、予習に時間がかかる。数学ぐんぐん(応用編) Part1,part2 同様、基本編からの発展も多いが融合問題もあるので、応用力の養成が十分にできる。ただし、基礎基本が身についていないと解説を理解することも難しい問題もある。 授業中、計算過程を省くことが多くあり、基本編での計算力養成を怠ると、授業についていくのが大変だと思われる。この講座を最後までやると、応用力と自信がつき、記述模試で高得点を狙うことや、難関国公立の入試でも数Ⅲの範囲を得点源にできた。(数学ぐんぐん-理系微積分+α(応用編) Part1,part2)" ★★★★★★★★★★"内容は基本事項が多く、計算力向上がメインと言える。解説も難しいものはほとんどないので、学校等で1度履修していれば、すぐに終わると思われる。 題名通り、微積分が主ではあるが、二次曲線と複素数平面についてもしっかり講義・解説があるので、分野の偏りはほとんど感じられない。これを繰り返しやることで、着実に計算力がつく。中堅私大ならこの講座で十分、事足りると思われる。(数学ぐんぐん-理系微積分+α(基本編) Part1,part2)" ★★★★★★★★★★数学の本質が掴めます。これで東大数学の対策は十分です。基礎から応用までみっちり詰まった内容の濃い授業です。(東大数学演習基本編) ★★★★★★★★★★本質的なことが学べた。(東大対策数学) ★★★★★★★★★★とてもわかりやすい。サクサクと授業が進み、余分なことはほぼないと言ってもいいほどである。基礎がしっかり身についていれば、難なく理解できる。(東大対策数学) ★★★★★★★★★★論理編は,長岡先生の授業の中でも最も受けるべき授業です。微積分は,東大志望者が常識とすべきポイントを網羅してあります。東大と名前に入っていますが,難関大志望者全員におすすめです。(東大対策数学[Ⅰ・A/Ⅱ・B]-論理編-,東大対策理系数学[理系上級微積分+α]) ★★★★★★★★★★本質的なことをわかりやすく教えてくださる(東大対策文系数学) ★★★★★★★★★★数学にどう取り組むかがわかります(東大特進数学) ★★★★★★★★★★受験の手始めに最適だった(東大特進数学1) ★★★★★★★★★★難度が高く満足できる(東大特進数学3) ★★★★★★★★★★少し難しいですが、数学の本質が掴めます。これで東大数学の対策は十分です。基礎から応用までみっちり詰まった内容の濃い授業です。(東大理系数学演習) ★★★★★★★★★★東大対策(東大理系数学演習1A2B3) ★★★★★★★★★★難関大学によく出る数3の講座である。主に微積分を取り扱うが一応数3の全範囲を勉強する。早稲田くらいまではこの講座で対応できると感じた。王道を進む講義であった。(微積もぐんぐん[理系微積分+α] -応用編-) ★★★★★★★★★★物凄くぐんぐんしてる(微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編-part1) ★★★★★★★★★★ぐんぐんしまくった(微積もぐんぐん[理系微積分+α]-応用編-part2)
東進公式ページへ
東進の数学の講師情報・講義情報へ



運営サイト紹介

参考書や問題集・赤本、予備校テキスト・教材などを全国から送料無料で買取しています。ご不要になられた参考書・テキストのご処分にお役立てください。

学参プラザ

予備校テキスト購入

予備校テキストの購入はヤフーオークションで!
 学参ストア