予備校比較.com予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載!
予備校情報や講座・予備校講師に関する評価・レビューを多数掲載! 予備校比較.com

このエントリーをはてなブックマークに追加

清水雅博講師の講師情報・評価・レビュー|東進|地歴公民(世界史・日本史・地理・倫理・政治経済)清水雅博の講師情報・評価・レビュー|東進|地歴公民(世界史・日本史・地理・倫理・政治経済)

実際に講座を受講された受験生から寄せられた東進・地歴公民科(世界史・日本史・地理・倫理・政治経済)の清水雅博講師の講義情報・評価・レビューです。 清水雅博講師への受講生からの評価をミシュランガイド風にの数で評価し、講座の感想を入力していただきました。の数が多くなるほど高評価、10個が最高評価になります。


清水雅博

★★★★★★★★★★わかりやすい(政治1~4) ★★★★★★★★★★超有名講師なだけあって、受けてよかったです。(センター試験対策政経・現社) ★★★★★★★★★★とても明快で論理的な政治経済学のしくみがわかる授業で成績が伸びた(政治経済政治14経済14国際経済時事対策と総合問題演習) ★★★★★★★★★★清水先生の授業は情報の詰め込み量がとても多い。しかしその情報をわかりやすく体系的に吸収することができる。市販の政経ハンドブックの内容を、より深く掘って説明している本講義では資本主義、金融、日本経済、労働問題とジャンルを分けて説明なされていてた。順を追って内容の感想とすると資本主義の基本を説明する1冊目、経済1、これではベースとなる政治経済の基礎知識の詰め込みが行われた。初心者向きの内容で誰でも取り組むことが可能。かつ、すべてに言えることだが、時事的な内容を重視していて、情報をたくさん教えてくれた。特に市場の価格メカニズム、グラフについては手を抜かず、熱心に教えてくれた。経済2では金融のお話。特に金本位制から管理通貨制になった経緯、金融市場の機能、景気のメカニズムについては具体的な例も含め、重点的に教えてくれた分、実戦でかなり役に立った。経済3では国民所得の変化、特に日本人が海外で収益を得た場合などの間違えやすい分野を徹底解説。実質経済成長率についてもグラフで時系列をなぞりながら、出るところを細かく解説してくれていた。経済4では時事問題で扱われるマニアックなものを取り扱いながら、社会保障について中心的に触れていた。日本と海外を比べながら頻出のものをピックアップ。後半では、食料自給率、公害、農業、悪徳商法m自然エネルギーなど、今まで触れていなかった単発の分野の解説をしてくれた。(経済1(資本主義経済の基本)~4(労働問題と社会保障)) ★★★★★★★★★★知の結晶。昨今の反知性な政治を目の当たりにしたら相手にするより、この本を紐解くべき。いろんなネット上の議論を見ても、基礎知識が政治家ですら足りないので、東進さんは、ネット上で公開すべきと思う。日本のために。(センター試験対策政治経済) ★★★★★★★★難しい制度も分かりやすく説明されています!!(センター試験対策倫理政治・経済Part1) ★★★★★★★★★★経済と政治。分かれたテキストとなっているが政治のコチラが最初に触れる方が望ましい。政治1で政治経済の基礎的な勉強の仕方などをレクチャー。基礎から時事が大事だと教わります。その後は民主政治の基本原理や基本的人権などを主に歴史からなぞった知識の詰め込み。これが時事問題に生きてくるので必須。わりと軽めの1冊目。政治2は日本国憲法について。後ろページに全文が記されているのでわかりやすく調べやすい。内容は国民主権、69条解散などを重点的なテーマとして取り扱っていた。どれが何条かをしつこいくらい丁寧にやっているので、いやでも数字の暗記ができる。政治3、政治機構について。各国の仕組みと比べつつ、日本が議院内閣制であるメリットデメリットについて。国会、内閣、裁判所それぞれの役割とバランスについても詳しく専門的な域まで触れた。地方自治の時事問題も詳しく。政治4、選挙の問題点から、各政党の一覧んまで。事細かに記されている。その次の日本政治の流れをとても詳しくやる際には、講義の中でもどの党がいつなったかを明確に説明していた。(政治1(民主政治の基本)~4(日本の民主政治)) ★★★★★★★★センター試験の問題から、私立大学の問題までの政治経済の知識が授業に盛り込まれていて、すぐ点数に直結しました。先生の授業の板書がすこし見づらいのが玉にキズですが、しっかり書き込み、先生のおっしゃっていることまでテキストに書き込んで知識にできればすぐに点数が上がります。(経済Ⅰ~Ⅳ国際経済(夏期講習)) ★★★★★★★★理解しやすいです!!(センター試験対策倫理政治・経済Part2) ★★★★★★★★経済編と同じく1講の授業の知識量が豊富で政経の点数を上げるにはとてもよかったです。夏期講習の国際分野と合わせれば基礎知識としての政経はほぼ完ぺきだと思います。自習用のページも含まれていて、極めるほどしなくともちょこっと触れておくだけで意外とテストに出た時に見たことがあるようなことがありました。(政治Ⅰ~Ⅳ国際政治(夏期講習)・) ★★★★★★★★★★清水先生の政経の中で、この講座は経済にポイントを当てた講座です。経済理論をわかりやすく教えてくれて、実践的な知識を学べます。円高、円安とインフレ、デフレのつながりなど、公式化してくれるので本番でも点がよく取れました。(経済1ー) ★★★★★★★★★★わかりやすい(センター試験対策倫理政経) ★★★★★★★★初めて政治経済に取り組む人にもわかりやすいように図が積極的に用いられていてわかりやすい。(政治経済政治編) ★★★★★★★★センター試験対策の演習問題集である。出来事ごとを結びつけたわかりやすく解説で、知らなかったことも頭に入ってきやすい。(過去問演習講座 問題冊子 センター対策 政治・経済 ) ★★"板書が汚く、分かりづらい。(センター試験対策倫理、政治・経済)" ★★★★★★★★★★わかりやすく詳しかったので三回は見てしまった(笑)(センター試験対策政治・経済Part1Part2 ) ★★★★★★★★★★センターで正解率が低くなる傾向にあるセンター形式の問題で構成されていて、自分が勘違いして覚えていたところを修正できた。(直前必勝講座 センター対策 政治経済) ★★★★★★★★政経の分野の中で特に内容が重いもので構成されていて、教科書などでは十分に理解を深められないものを学習する際に役に立った。(政治経済のまとめ 要点整理編) ★★★★★★★★★★近時の 日本及び 世界各国の 経済事情を踏まえた上で、経済の基礎をしっかり学ぶことができる講座です。社会科目の選択で迷っている方は 騙されたと思って この講座を取ってください。政経赤点だった自分が センター本番で92点取れたんです。みんなでもできます。(経済) ★★★★★★★★★★倫理はすべての範囲、政治経済でも憲法や法律などの範囲なら全て入試に使えます。本当に丁寧で、よく作り込まれたテキストです。私も先生の口頭での説明まで真剣にノートを取ったので、恐らくテキストのままよりも更に分かりやすくなっていると思います。(入試対策:センター試験対策倫理、政治・経済 part1・2) ★★★★★★★★★★民営政治の基本制度が内容です。(政治Ⅰ) ★★★★★★★★★★苦手な国際経済を克服できました。(政治経済攻略(国際経済)) ★★★★★★★★★★政治経済の基礎固めに最適でした。(経済Ⅳ) ★★★★★★★★★国内の民主政治の歴史がはんいです。(制度Ⅳ) ★★★★★★★★★情報量がすごく多くてよかったです。(政治I ~IV) ★★★通年授業と同内容だったため無駄でした。(政治経済攻略(憲法条文と政治)) ★★★★★★★★理解した上で暗記することの重要性を感じた。(センター対策過去問演習講座) ★★★★★★★一コマで詰める量が多く、かなりの重圧だった(経済Ⅰ(資本主義経済の基本)) ★★★★★★★★★大学に入ってからも自学自習で使用しました。(経済Ⅱ) ★★★★★★★★直前の対策として良くまとめられた授業だった。(政治経済攻略(時事解説と総合問題演習)) ★★★★★★★★★★早稲田の政治経済の対策が非常にためになった。(早大政治経済演習) ★★★★★★★★★時事問題がすごくわかりやすく解説されています。(政治経済攻略) ★★★★★★★★★国際政治について詳しく勉強できる貴重な機会でした。(政治経済攻略(国際政治)) ★★★★★★★★★政治経済の基礎的な部分をわかりやすく解説してくださった。(センター試験対策 政治経済) ★★★★★★★★★実際にGMARCHなどで出た問題を解けるので、演習によかったです。(上位私大政治経済問題演習) ★★★★★★★★★★直前に時事問題をまとめて解説する授業。先生の勘がよく実際に入試で出た。(政治経済直前対策) ★★★★★★★実際に近年起きた経済の問題を絡めての解説をして頂けたのが分かりやすかったしかし一コマの情報量がすごい(経済Ⅱ(金融と財政)) ★★★★★★★★★★このpart1を倫理、政治・経済の取り掛かりから受講していると、センター対策としての実力が確実に着くと思う。(センター試験対策・倫理、政治・経済part1) ★★★★★★★★★★part 1、part 2を完璧に学習し、確実に覚えれば、センター9割以上、短期間で学習した場合でも8割以上は確実です。(センター対策・倫理、政治・経済part2) ★★★★★★★淡々と授業を進める方式でここまで面白く授業を出来る人は他にいない。内容はセンターレベルなら高い得点が狙える構成となっている(政治Ⅰ~Ⅳ) ★★★★★★★清水の公式など独自の用語を用いて解説してくれた。授業の進度はテキストに対してすごく早いけど、そのかわりテキストが分厚くフォローがしっかりしている。このテキストを完ぺきにこなせばセンター80点は行けると思う。資料がとにかく豊富で素晴らしい。(入試対策 センター試験対策 倫理・政治経済)
東進公式ページへ
東進の地歴公民の講師情報・講義情報へ



運営サイト紹介

参考書や問題集・赤本、予備校テキスト・教材などを全国から送料無料で買取しています。ご不要になられた参考書・テキストのご処分にお役立てください。

学参プラザ

予備校テキスト購入

予備校テキストの購入はヤフーオークションで!
 学参ストア